Home > お知らせ Archive

お知らせ Archive

新米、早く食べたい人のために

新米、早く食べてみたい人のために

新米を収穫しました あります!(数量限定)

 

少し早めに田植えをし育てた新米が

収穫できました。

IMG_1533[1].JPG

丹精込めて育てた米は、今年もおいしく仕上がりました。

ご賞味ください。

お求めやすい特別価格 価格は30kg・・・17,550円(通常価格19,500円)

*数量限定 用意した数量がなくなり次第終了となります。(送料は別途です)

 

H30夏のキャンペーン

H30夏のキャンペーン

002.JPG                                              

▲元気なひまわり

H30 暑中お見舞い申し上げます。         元氣にお過ごしのことと思います。             年も、日頃のご愛顧に感謝して下記のキャンペーンを実施します。                 得報① 今メビウス米ご注文の方には、メビウスたまごや              旬の野菜をプレゼントしています。(8月31日まで)         得報②メビウス米先行予約キャンペーン              H30年産メビウス米(30kg単位1袋以上)予約注文の方(8月31日まで)  通常価格の20%OFFとなります。(\19,500-のところ\15,600-です)   得報③烏骨鶏卵発売記念6個入り1パック (¥1,200)プレゼント

 日本人の主食は、お米です。健康を考えるとき、体に優しい、安心安全しかもおいしいメビウス米やできるだけ自然に近い有機栽培で採れた穀物や旬の野菜を、調理して、口から食べる習慣が心身共に元氣や美しさを維持するための食生活の基本です。(簡単,便利,安価見栄えの良さ,タレで美味しい,加工食品よりも出来るだけ本物の食べ物を食べるように心掛けましょう)

ご注文はホームペ-ジ:waiwai-club.jp(わいわい倶楽部)  メール,直通電話 080-4325-1689                   わいわい倶楽部  代表 林 松男。

 

セージ

セージ

セージの香りは親しんで食しているソーセージのにおいに似ている。

調べてみた。

素セージづくりには欠かせない香辛料とある。

セージの香りイコールソーセージとインプットされ

私の頭に記憶されてい る現象か?

IMG_1331[1].JPG

烏骨鶏のたまご発売間近。

273.JPG

289.JPG

名古屋コーチン、青いたまごのアローカナに加えて

新しい仲間が増えました。烏骨鶏です。

 

烏骨鶏は、産卵率は5~6日に1個菜のですが、その分栄養がぎゅーと詰まってます。

そのため昔から薬用滋養に重宝がられてきましたのも、このたまごです。

勿論当わいわい倶楽部のものですから平飼いで育っています。そして有精卵です。

老化防止にも有効なビタミンや栄養素が豊富に入っています。間もなく新発売になります。

烏骨鶏仲間入り

烏骨鶏が新しく仲間入りしました。

最新のニュースです。

276.JPG

濃縮された栄養価 普通のたまごの5~6倍

烏骨鶏たまご (有精卵です)

烏骨鶏のたまごに含まれる栄養価 はビタミンA243,000I(うなぎ25,000IU)ビタミンB25.4 (牛レバー:3㎎)鉄分:35.7㎎(ほうれん草:3.7㎎) 亜鉛:107ppm(大豆:32.5ppm) というように卵の大きさは小さいですが5,6日に1個という産卵のため普通のたまごに比べて濃密で高いものになっています。昔から滋養薬用として 重宝がられてきました。   太陽の光を受け良い環境の畑で無農薬、堆肥、有機肥料によって育った旬の野菜、山と海、里の幸や穀物、ミネラル、貝化石、酵素水ほか特別な餌を食べ大地で伸び伸びと運動し、産卵しています。

 

かき菜、急に花咲き出す。

かき菜、急に花咲き出す

IMG_0841[1].JPG

かきなは、佐野市が先がけの地域ブランドです。

切ってから流通を経て店の販売コーナーに乗るまで時間がかかります。

店で買われて生活者の食卓にのります。

物流が今ほど発達していない当時、

地域特産を目指す若き農協職員が

集荷梱包を深夜ににやり、しかもトラック便で早朝に東京の市場に直送する。

その日のうちに、店の販売を可能にしました。

陳列したものは、「おいしい珍しい」即、売り切れてしまう。

地域特産を目指す若き農協職員の努力あって今日のかき菜があるのです。

去年から今年の天候不順で、かき菜もびっくりして春を急いでいます。

かき菜も愚痴は言わず、来年も自然の環境に合わせて育ってくれるでしょう。

冬野菜、メビウス畑風景

貴重な冬野菜 メビウス畑風景

IMG_0788[1].JPG

今年は秋の天候不順他の影響で冬野菜が貴重になっていますね。

わが家の畑の野野菜たちも、この寒さに耐えながら頑張って生きています。

白菜は植え付け時期が、やや遅れたため結球しないものもあります。

でもそんな白菜は「アローカナ」や「名古屋コーチン」娘たちの貴重な食事となっています。

小さく刻んで食べてもらっています。

野菜類を食べている鶏のたまごはおいしい。

わいわい倶楽部には、青いたまごを産む 「アローカナ」と赤いたまごを産む「名古屋コーチン」という鶏がいます。

 

昔から、冬に産卵されるたまごは「寒卵として」貴重なたまごでした。

当倶楽部は自然のしくみに近付けたものづくりを心掛けています。

今ご注文の方には、冬野菜等を少々添えて届けします。

天日干しコシヒカリ(限定)

152.JPG

天日干しのコシヒカリ(限定)もうすぐできます。

低温乾燥のため栄養分が損なわれないとも言われています。

昔は普通に、この方法がとられていたのですが、

今は、資材入手や人件費がかさむこと、乾燥時間がかかること等で

機械乾燥がほとんどとなりました。

わいわい倶楽部のコシヒカリは

お得意様のご要望にこたえて、限定品ですが一部天日干しコシヒカリを

作っています。

手間のかかる分1割高となります。30kg¥21,450-

ご希望があればメールでご注文ください。

今なら予約注文可能です。

おいしい新米とれました。

147.JPG

台風の被害もなく、メビウス米(コシヒカリ)はおいしく育ちました。

収穫され、お届けできるようになりました。

FAXナンバーが変わります。

  • Posted by: わいわい倶楽部
  • 2017年8月 9日 06:53
  • お知らせ

わいわい倶楽部のFAXナンバーが電話番号と同じに変わります。

(H29.8.22より)

TEL.FAX.共0283-25-1561となります。

FAX注文の際は、上記の番号でお願いいたします。

Index of all entries

Home > お知らせ Archive

twitter

Return to page top